2017/01/23

ビバンダム徒然なるままに・・・







今日は静岡まで車をお届けに行ってきました。

東名高速を通って・・・

途中のサービスエリアで富士山も

バッチリ見えました♪

ありがたや~♪









などど上機嫌で積載車を運転していたら・・・

ありがたくないものが同時に二つ点灯!

ひとつは見たことあるが、もうひとつは何じゃこりゃ???

慌てて車の取説を見る。

うーむ・・・

結論から言えば整備工場へ早く行けとのこと。

そっ、そんなぁ・・・





さらに、そのまま300㎞走ると警告音が鳴り出すだの

鳴りだした後にエンジンを止めたら再始動出来ないだの

不安を煽るような事ばかり書いてある。





会社までの往復は・・・600㎞・・・

警告音?・・・エンジン不動?・・・レッカー?・・・

社長から叱責?・・・同僚から罵声?・・・

しかし、任務は遂行せねば・・・

あぁもう考えるのも面倒くさいっ!

行っちゃえ行っちゃえ~









えぇ、そりゃもちろんやり遂げましたよ!

お届け完了後は

エンジン止めず、頭に突き刺さるような警告音をBGMに

渋滞ばかりで使えない首都高を避け

圏央道で急がば回れで

無事に我が社の整備工場へ滑り込み~!

これで一安心だが、

私の頭の中はあの警告音がこびり付いてしまった(>_<)











そういえば、急がば回れの圏央道・・・

2月26日(日)に茨城県内区間全線開通です。



東名~中央道~関越道~東北道~常磐道~東関東道が

繋がって利便性が向上しますね。

開通が楽しみです!








2017/01/22

ジャパンキャンピングカーショー2017に向けて作業中②

1月も22日が過ぎ、皆様お待ちかねのジャパンキャンピングカショー2017開催まで

あと1週間余りとなりました。

昨日のブログでも紹介しましたが、ハイマー車がズラリと出展致します。

今日の本社展示場、青空の下のハイマー

これらが、幕張に行きます。又 これ以外にも入庫ホヤホヤのハイマーも出展予定です。

車両展示以外にも、アールブイランドオリジナルのパーツを、いろいろ展示予定のため

部品部でも、日夜出展準備に大わらわです。

今年の出展は

こんな物や

こんな物

そして

これは、去年展示した物を、手直し中

去年の展示風景

さて、今年はどんな風に展示できるのか?

たくさんのお客様に見ていただきたいと、頑張っています

こう、ご期待!!!

2017ジャパンキャンピングカーショー 幕張にて

2/2(木)~2/5(日) 開催です

皆さん、見に来てね~

2017/01/21

ジャパンキャンピングカーショー2017に向けて作業中


こんばんは。
オオモリです。

皆様、体調はいかがでしょうか?

息子のクラスでノロウィルスが流行ったり、
娘がインフエンザ?的な発熱をしたり・・・・


まぁ、
大変ですね。。。。


さて、
デザイン部では、
ジャパンキャンピングカーショー2017に向けて
準備の真っ最中です。


HYMERCARの2017日本語カタログ


今回出展するのは、

HYMER ML-I620


HYMER ML-T580 4WD


HYMER Tramp SL554


HYMER Van314



ERIBA Touring Troll530 Silver Edition


ERIBA Nova S545


HYMERCAR AyersRock POPUP




HYMER7台



岡モータースの



ミニチュアクルーズ

ミニチュアクルーズSV

ショー特別仕様のミニチュアクルーズ





合計10台!



アールブイランドオリジナルキャンピングカーは無いですが。。。

すごいラインナップです!


そして、
最初の画像がHYMERCARの新カタログ校正の様子です。

気がつかれましたか?


iPad Proにて校正してます。


先日、ブログで書きましたが、
Adobeの最新版にグラフィックソフトを入れ替えました。

さらに、モバイル端末と連携できる機能がございます。
それらを最大限に発揮できるのが
iPad ProとApple Pencilなのです。

直感的に制作が出来ます。
ノートに書くような感覚でデータ化されます。

モバイルで作ったデータをワンタッチでPCに送信。
詳細をPCで作ることができます。


これ最高です!


さて、
詳細は次のブログで書くとして、






無事、復活しました。

皆様、ご心配をおかけしました。


では、
また次回。







2017/01/20

穴場観光スポット 房総編


房総と言うと海のイメージが高いと思いますが、冬でも楽しめるスポットを紹介しましょう


海=砂浜 当然そうですね^o^


ところが、海から数百メートル離れた場所に砂山があるんですよ  


ここは浜から吹き上げられた砂が蓄積されて出来た砂丘となっています


               山越えして裏山へ

   





滑った後は自力で這い登ってこないといけませんが、、、

写真では分かりづらいですが、結構な勾配なんです。


思う存分、、砂そり、サンドスキーを楽しめますよ


時には陸上部が足腰を鍛える為に走り込みをしている姿も見れます


実はこの場所は、、あの石原裕次郎の錆びたナイフにも登場しております!


2017/01/19

アトウッドのヒーター修理

ピットの丸山です

今年 最初のブログ

今回はアトウッドのヒーターの修理です


ヒーターが着火しない

電磁バルブ、スパークも作動しない

ヒーターを外して修理



ヒーターはこんな感じで外れます

後はテスターで

壊れてる所を探して修理です

ヒーターが作動しなかった原因は

ファンモーターの奥にある

スイッチが壊れてました

スイッチを修理してる

完了

着火しない大変だ

原因はこれ


マフラー 煙突です

これが付いてなかったので

着火しない!!

取り付け後は正常に作動しました

今年もネタを探しながら作業頑張りますので

よろしくお願いします