2021/05/14

九州キャンピングカーショー2021 in 熊本

 九州地方の皆さま まもなく恒例のキャンピングカーショーが熊本で開催です。


出展台数 29台

14社の取り扱いメーカー

皆さまに安心してご覧いただけるように

しっかりとした感染予防対策を実施いたします。

15日の土曜日から17日の月曜日までの特別な3日間

メーカーさんの応援をいただきまして

ご来場くださいます皆さまへ

しっかりとした対応ができるよう準備してお待ちしております。


タイトル九州キャンピングカーショー2021 KYUSHU CAMPINGCAR SHOW2021
会  場グランメッセ熊本
〒861-2235 熊本県上益城郡益城町福富1010 tel.096-286-8000
会  期2021年5月15日(土)・16(日)・17(月)(3日間)
開場時間15日(土)10:00〜17:00
16日(日)10:00〜17:00
17日(月)10:00〜16:00
料  金一般前売り 600円/当日 800円(中学生以下無料)
(障がい者手帳持参で本人+介添え1名無料)

ローソン(Lコード 83245)
チケットぴあ(Pコード 993-159)
セブンイレブン セブンチケット http://7ticket.jp/
e+・ファミリーマート http://eplus.jp/
主  催九州キャンピングカーショー実行委員会
お問い合わせ九州キャンピングカーショー事務局/092-844-8837

2021/05/13

ドラレコのお取付です。



  今回はドライブレコーダーのお取付です。

 




 リアカメラを取付ました。


 フロントカメラはミラー一体です。

 後部カメラから配線を通して本体に接続、電源をナビ裏から配線。


 このように画面が出ます。

 色々新しい機器が出ています。

 ご相談はRVランド迄。


2021/05/09

ご無沙汰しております。。

 こんばんは、PitのKinoPです。

大変ご無沙汰しております。

いやぁ~ようやっと帰ってこれました!

コロナでは無いのですが、健康上の事で戦線離脱し

ご迷惑をお掛けしておりましたが、

色々リハビリしつつ、仲間に支えて頂きながら

完全復帰に向けて頑張っております!


会社の仕事は、お客様にご迷惑をかけずに、

確実に対応する事は当たり前の事かとは思いながらも、

改めて仲間のみんなが全力でサポートしてくれる事に

身内事ではありますが、本当に感謝しかないです。


私が不在の間に、Pitにはスーさんととみちゃん

(と、勝手に呼んでますが。。)

の新たな仲間が加わり、

みんなで皆さまのお車の納車準備、整備を

進めております。

もう暫くお待ち頂けますと幸いです。


(カメラを向けたら、背中で語るとのことで。。

もう少ししましたら2人もココで登場する

かと思いますので、お愉しみに♪)


未だコロナの見通しが立たず、不安や不便な

日々が続きますが、皆さまもどうか

健康には十分に気を付けて、

感染対策にも有効なキャンカーライフを

楽しんで頂けたらと思います!

2021/05/07

本社展示場パノラマ撮影



こんばんは、オオモリです。

先日、天候が良かった時を狙って本社展示場のイメージカットを撮影しました。





Photoshopでパノラマ合成





本社展示場は広いので、広角レンズでも収まりません。。。

ということで、分割して撮影し、PhotoshopのPhotomergeでパノラマ合成。

今回は、縦撮りした6カットを合成しています。

しかし、Photoshopの機能には関心します。というか凄すぎですね。


合成用にピッタリ位置が合って撮影できるわけがなく、それっぽいカットを用意することになりますが、コンピューターピッタリと仕上げてくれます。

合成する写真を選択して、実行したら処理が終わるまで待っているだけですw








SONY ILCE6500(α6500) 18mm(35mm換算:27mm) f18
© Omori "TETSU" Yoshinori





天気が良い日の本社展示場は絵になります。

新緑の季節がまた良いです。


商談室前の通路も、葉の生い茂る桜のアーチです。






SONY ILCE6500(α6500) 18mm(35mm換算:27mm) f13
© Omori "TETSU" Yoshinori





自分で言うのもなんですが、確かに自然豊かな展示場です。


この時期の晴れた日は、ゴリッとしたコントラストでボリュームのある絵になります。

雲があるので、空も殺風景になりませんし、、、







FUJIFILM X100F 23mm(35mm換算:35mm) f5.6 / SS 1/500 / ISO 200
© Omori "TETSU" Yoshinori





カメラを変えて、輸入車コーナー。

前の写真と違って、ふわっとした風に撮ってみました。


新しいコンパクトトレーラーが入庫しています。

そして、HYMERのバンコンFREEとSydneyが外に出てきています。


頻度は高くありませんが、定期的に地味に展示レイアウトを変更しています。







FUJIFILM X100F 23mm(35mm換算:35mm) f5.6 / SS 1/500 / ISO 200
© Omori "TETSU" Yoshinori





個人的な好きな位置です。

木々の間から展示場を臨む。

奥に陣取るランドホームの存在感がまたなんとも良い感じです。





そして、スチルだけじゃなく、ドローンも飛びました。

私は操縦できないので、口だけ出しましたとさ、、、


まだ編集中ですが、なにかできると思います。

お楽しみにw




今度は、雨の展示場も撮ってみたいですね。

それでは、また次回。








2021/05/05

 60歳の新入社員です。


Kampaポータブル温水器のお話です。

ガス、水、電源(12V)が有ればどこでも手軽に温水が出ます。

通販でも大人気の商品です。

利用できるガス等について問い合わせが多いので少しご説明します。
・プロパンガス利用時
 低圧ガス調整器が必要:28-30mBar(ブタン)・37mBar(プロパン)
・カセットガス利用時(岩谷産業さんで有名なJIS規格のcb缶)
 ガス供給器が必要
 弊社でも持ち運びに便利な、2連カセットガス供給器セットを別売でご用意をしおります。
 ※コールマンさん等のod缶の供給器は一般的には無いようです。
  (有ったら教えて下さい。)

動作テスト&検査をRVランド内で全数実施、合格した商品のみを出荷しています。





2021/05/04

ゴールデンウィークのこっそり更新

こんにちは!

ご無沙汰です。さわちゃんです(*´▽`*)


担当スタッフ不在だったのでこっそり?更新します☆彡



その1・キャンプのお話

ミーハーな私はゆるきゃんの影響を受けて

ずーーーっとソロキャンしてみたくてうずうずしてるのですが、

なかなか思い切れずキャンプシーズンになってしまいました。


キャンプ雑誌を見てソワソワ…ああ、あれも欲しいこれも欲しい…

買った道具どこにしまうの?の母の一言に頭を抱える私

一人…道具いらない…楽しめる…

そして私、閃いちゃいました(/・ω・)/



 _人人人人人人人人人人人人人人人人_
>                  <
>  そうだ、ソログランピングにいこう  <
>                  <
  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄



めっちゃ贅沢じゃない?!?!?と、言葉は置いておいて…

ソログランピング出来る場所探し始めます!!!!

目標は来年の春ごろまでに…いや、弱気じゃダメですね!

もう少し早めに!

レポートこうご期待です(*´▽`*)




その2.SNSのお話


ここしばらくSNS更新に少しずつ力を入れようと思ってそちらを更新してました。


Instagram

(中古新車更新やイベントのおしらせ等々)

https://www.instagram.com/rvland6767

Twitter

(模索中)

https://twitter.com/rvland6767


更新頻度は、Instagram>Twitter

です。

Twitterでは何をつぶやこうかなぁーとまだまだ模索中。

ネタ募集します(笑)



写真の映えが何なのか…難しい


そもそもインスタ投稿を全然したことなかったので、日々研究です。


こんなのをつくったり…



最近はこんなのも作りました。



https://www.instagram.com/p/COXNQblhOUr/?utm_source=ig_web_copy_link

↑ここから飛べます


ガチャガチャしないで見やすいように作っているインスタグラマーさんは本当にすごいなぁーと日々痛感します。

でもですね、フォローワーさんがあと9人で500人になるのです!

私が始めたての頃は200人ちょっとだったので凄く嬉しくてにやにやしてしまいます( ´∀` )


今後とも精進するので見守ってくださいませ😃



ではでは、皆様のフォローお待ちしております♪


さわちゃんでした!


2021/05/02

駐車場整備

 

皆さんこんばんわ

GWは楽しくお過ごしでしょうか

とはいっても、コロナの影響で思い通りのGWを過ごせていない方が多いのかなと感じます

感染に気を付けたうえでGWを過ごしていきたいものです



さて今回は、少しいつもと違った内容になります

タイトルだけを見るとよくわかりませんが内容はこれです!!


木を切り倒していました!!
なんで?と思いますがなかなかこれが頭を悩ます原因でした・・・
成長してきた木が駐車場にせり出していたため風や雨などで木の葉や実など落ちてきてしまい車を汚してしまっていたのです・・・
最終的には洗車を行うので、綺麗な状態でお客様へのお渡しになるのですが、洗うのがとても大変だったのです・・・
なので思い切ってなくしてしまおうとなりバンバン切っていきました!!!

切り倒して細かくしてなかなか重労働でしたね・・・

そして切って切って切り倒していった結果・・・

とても見晴らしのいい状態になり、駐車場に葉などが直接落ちてくることが少なくなりました(切る前の写真がないのはご容赦ください・・・)
これで心置きなく車を止めることができますね!

これで以上になります

冒頭でもお話ししました、コロナの影響によるGWの過ごし方の変化ですが
せっかくのお休みを外に出ることができないのであれば、普段と違うことをしてみるのはどうでしょうか
読書、テレビ、映画、普段行わないところの掃除等々
いろんなところに目を向けてみるのもありなのかなと思います

最後まで閲覧いただきありがとうございました
それでは皆さんごきげんよう・・・


2021/05/01

最近人気のエアコン付き車両

 こんにちは、宮崎です。

最近マイナーチェンジをして商品力アップした当社の「リノプレミアム」をご紹介します!




今までも二人旅仕様として人気のあるリノプレミアムですが、

何故に最近受注好評なのか・・・教えます。



まず、ゆったり休めるクイーンサイズのベッドがありゆったり寛げることが一番の売り。

そして今ではあまり見掛ける事が少ない、U字型のダイネットは大人数での

団らんやお仕事の会議などにも使える多様性を持っている事。



これは今までの車両でもあった「売り」のポイントですが、やはりマイナーチェンジで追加された

「ポータブルバッテリーを利用した電源システム」これがこの車の魅力を高めるポイントかな?と思います。



キャンピングカーを購入される方の欲しい装備の中で最近人気が高いのが

「エンジンをかけないでも動かせるエアコン」だと思いますが、

ことハイエースに装着すると色々なデメリットもあります。


まず室外機を装着するために「応急用タイヤを外す」しかない事。

そしてエアコンを自力で回すためには、サブバッテリーの増設や大容量の高額なインバーターを

購入しなければなりません。予算は・・・60万円以上になることも

そこで当社のリノプレミアムは、100V系の電源は「大容量のポータブルバッテリー」に任せました!



電子レンジも!



エアコンも!



TVも!


使えます。実際にこの車両はサブバッテリーも1個、

インバーターも積んでおりませんが先程ご紹介した製品が問題なく使えます。


ポータブルバッテリーという事で充電の必要性はありますが、

これだけの装備を搭載しているにもかかわらず・・・こんな価格で購入できます。

↓↓↓↓こちらをクリック↓↓↓↓

当社に展示してありますので、気になる方はぜひ!!

2021/04/30

富士山はいつ見ても癒されます

 仕事も一生懸命

今年は遊びも一生懸命

急に富士山が見たくなったので

いつもお世話になっている業者さんと共に

男二人でトレーラー引いて出かけました

目指すは 富士五湖の精進湖


相模原市から道志村を抜けて

朝の9時前には到着





平日は数組の来場のキャンプ場

目の前には湖畔とその先には富士山が見えました

特等席が空いていたので

ここに設置して富士山を眺めます



着いた時には頂上付近には雲がかぶっていましたが

少し時間が経つとこの通り

頭が顔を出してくれました


こんな場所で1週間くらいキャンプしていたいのですが

そんなわけにもいかず


買ってきたそら豆を房ごと編み火にかけて

焼いて食べます

これは、今回一緒に行った師匠じきじきの食べ方で

中の豆がふっくらとしておいしいとのこと







房は焦げるくらいがちょうどいい

意外と私はこのような食べ方をしたことが

なかったので、 うん 美味い

アウトドア感 あっていいです


富士山を眺めていたら

あっという間に時間が過ぎていきました


やっぱり富士山はいつ見ても癒されます





2021/04/29

四国旅 その1

                                 作成者 饗庭


 こんにちは饗庭です。時の流れは早いもので私がRVランドに入社してもう1年が経ちました。それとは関係ないですが今回より生まれ育った四国を紹介していこうと思います。


 第一回は私がキャンピングカー業界に足を踏み入れるきっかけとなった高等専門学校がある弓削島を紹介していきます。


 

  







 弓削島はちょうど瀬戸内海のど真ん中にあります。本州と四国を結ぶしまなみ海道も繋がっておらず島に入る手段は船が必須の孤島です。


 





 弓削島です。橋がありますがこの橋は近くの孤島とつながっていて本州にも四国にも行くことはできません。夜10時に閉店するコンビニと農協のスーパー以外、信号機すらありません。

  

 ここまで悪口しか言ってない気もしますが、自然と景色は最高の場所であることは間違いないと思っています。

 
 





 母校の学生寮を出ると道を一つ挟んでこの海です。夏場は多くの海水浴客が多くリゾートホテルもあるような場所です。


 







 海岸横の道を抜け路地裏を通ると
























あと、

































 ネコねこ猫はこんな島なのでいっぱいいます。

こんな不便な島ですが自然と海に囲まれた最高の場所だと思っています。

ぜひ四国を訪れる際はちょっと寄り道してもらえれば幸いです。


第一回はここまで。